たまには遠くへ行ってみようかな 2012夏旅行 その2 日本→A国編

 2012-07-31
前回は目的地をちょっとナイショにしていましたが、
今回の旅行、実はA国に行ってきました。
それにしても羽田空港から国際線が飛ぶようになって便利になったものです。
なんといっても深夜発の飛行機だと時間が有効活用できて、
仕事帰り?に海外に飛び立つことができるメリットは大きいかと。
そんな感じで今回は目的地に到着するまで辺りを載っけていきます。
01DSCN0310.jpg
今回はドール写真皆無ですが、よろしければ続きをどうぞ。
いきなり異国?の写真ですが、こちらはLAX、ロサンゼルス国際空港です。
羽田からは10時間ちょっとぐらいでしょうか?
前回のブログで到着していた空港はここだったのですが、解った人はマニアですねーw。
それにしてもこの空港、乗り換えの為だけに立ち寄ったのですが、むちゃくちゃ広かったです。
ターミナルだけでも9つもあり、もう完全に町1個分以上の広さでした。
ちなみにロサンゼルス、滞在時間は3時間ぐらいだったのですが、
周りにはハリウッドやビバリーヒルズもあり、本来は目的地にしてもいいレベルの場所なので、
機会があればいつかじっくり観光に訪れたいですねー。
02DSCN0329.jpg

余談ですが、A国、現状入国審査が非常に厳しくって、
両手の指紋と顔写真を審査時に撮影されちゃいます。A国で悪い事絶対できないですねー。
そして飛行機に乗るときのゲートチェックも厳しく、
ベルトを外した上に靴も脱いでセキリュティチェックを受ける状態でした。
チェックゲートで勝手がわからなかった時現地のおばさんが丁寧に教えてくれたのですが、
日本と違ってA国の人親切かもです。
おばさんのおかげでA国の人に対する高感度が大幅アップした気がしますw。

なんとかゲートを通過して、本当の目的地に向かう為、こちらの飛行機に乗り換えて目的地に向かいます。
あ、前回の最後に載っけてたレシプロ機は、搭乗時間5分前にゲートから移動し、
その後にこのジェットがゲートインしてきました。いやー本気でレシプロ機での移動かとドキドキしちゃいました。
03DSCN0344.jpg

LAXを飛び立って約1時間、なんにもない真っ暗な大地がいきなり明るくなってきました。
いよいよ目的地の町が近づいてきてテンションが上がってきます!!
04DSCN0351.jpg

機長のほとんどショックを感じないすばらっな着陸の後、着いた場所。
そして今回の目的地、、、それは、、、
カジノの町?ラスベガスだったのです!!。
05DSCN0354.jpg

ちなみにこの場所はカジノではなく空港です。
しかもこのスロット、普通にプレイ可能だったりするのが驚きです。
さすがA国、やることが違いますねw。
06DSCN0358.jpg

時間は現地時間で夜の12時ということもあり、
今回はスロットコーナーに後ろ髪ひかれながらもスルーましたw。
07DSCN0361.jpg
ベガスの空港はLAXに比べるとかなり小規模な空港ですが、
なかなか近代的な建物でした。
手荷物受け取る場所に行くのにトラムで移動したのはちょっと衝撃でしたが、、、。
08DSCN0363.jpg

空港で無事現地の友人と合流し、車で友人宅へ向かいます。
ちなみにこの写真の奥に移ってるビル群がラスベガスの中心ホテル街?になります。
09DSC_7541.jpg

友人宅へ向かう前にせっかくなのでと、
ラスベガスのメインストリート(ストリップ通り?)を車で通過してくれることになったのですが、
右側通行はかなり違和感を感じました。なんというか交差点で曲がるときが逆走しそうで恐怖でした。
10DSC_7548.jpg

空港から車を走らすこと数分でネオン輝く中心街が。
ラスベガスは空港と繁華街の距離が4キロ程度しか離れてなく、アクセスは抜群みたいです。
11DSC_7551.jpg

さらに車を走らすと世の中的に有名らしいうえるかむとうらすべがすの看板が。
(ちなみに自分は全く知りませんでしたw。持って行ったガイドブックには思いっきり載ってましたが、、)
12DSC_7553.jpg

ここからは友人の車助手席から撮影した繁華街の写真を連続で。
手持ち、窓越しなので画質はご容赦くださいませw。
それにしても凄いネオン、、ちなみに夜の2時ぐらいです。
13DSC_7566.jpg

右手にはハードロックカフェ、左には後日止まることになるホテル、モンテカルロが見えます。
13DSC_7568.jpg

さらにはちょっとちっさい感じの自由の女神。
14DSC_7564.jpg

エッフェル塔(1/2スケール)に
15DSC_7581.jpg

凱旋門(こっちもミニサイズ?)までありました。もう何でもありな感じに一瞬熱海を感じる事が出来ました。
16DSC_7577.jpg

走っていると日本でもおなじみのマクドがっ。でも何となく派手だった気が、、。
17DSC_7569.jpg

ハーレーカフェ?バイクのオブジェ?がカッコイイです!!。
18DSC_7573.jpg

そんなこんなでメインストリートをぶち抜いた後、
友人宅を目指し郊外に向かいます。
19DSC_7585.jpg

またまたおなじみのセブンイレブン、ガソリンスタンドと一緒になっています。
郊外のコンビニはだいたいこんな感じでした。
ちなみにおにぎりは売ってませんw。
20DSC_7591.jpg

帰り途中に寄ったスーパーにて。
ハーゲンダッツ、激安でした。日本の約四倍のサイズで値段は日本と同じぐらい、
A国、素敵です。ちなみにバケツアイスももちろんありました。
21DSCN0403.jpg

ケーキも日本では考えられない色彩で、とっても美味しそうでした!!。
ちょっと買ってみたい気もしましたが、今回は飲み物とぽてちをゲットし退散しました。
22DSCN0404.jpg

ついでに小腹がすいていたので、ハンバーガーをドライブスルーでテイクアウトし、
帰路につきます。日本にないハンバーガーショップがいいとのリクエストに対し、
友人がジャックインザボックスというお店を選んでくれました。
全米5位ぐらいのチェーン店らしいのですが、ドリンクにドクペがあるのが好感触です。
そしてお会計時に普通にカードが使えるのもカード社会のA国だなーと感じました。
ちなみにコンビニとかでジュース一本カード払いも余裕みたいです。
実際自分も空港で約1万円分ドルに両替してったのですが、
現金を使ったのは30ドルぐらい(カジノを除くw)でした。
23DSC_7592.jpg

その後無事友人宅に到着し、初日の宴ですw。
ちなみにジャックインザボックスのハンバーガー、
味は普通に美味しかったです。(バーガーキング系の肉って感じ?ですかねー)
それから自分的にヒットだったのは
写真左に写っているサイドメニューのチーズ味のオニオンリングは初めての味で凄く美味しかったです。
テイクアウトで少しさめてたのですが、完食してしまいました。
ちなみにこの時深夜3時、、メタボまっしぐらですw。
24DSCN0367.jpg


ということで、初日の夜も更けてきたことなので今回はこの辺で。
A国旅行編は長くなりそうなので通常の記事と平行してお届けしようかと予定しているのですが、
この旅行で仕事休んだせいで10連勤のまっただ中なのでなかなか更新出来ないかもですけど、
よかったらまた見ていただけるとうれしいです。
次回は先週の土曜日に参加させていただいたスタジオ撮影の記事を書く予定です。
金曜日ぐらいまでにかければいいなー。
スポンサーサイト
タグ :
コメント
No title
A国どころか関東からあまり出ることもないのでこういうレポはへー!そうなんだ!と知らなかった事がわかってすごく参考になりますね!
まぁ。。海外に行く日はこないような気もしますが、、w

ツイッターでもベガスの空港の話をしましたが、、空港にカジノってすごいですよねwww
さすがA国w
そしてやっぱりネオンが熱いですね〜!w

話題になったハンバーガー、たしかに日本と同じぐらいなサイズなのですね!
ポテトも思ったより多くないみたい、、w
しかしコンビニのケーキですか?あれはすごい色彩ですねw
ごうせいちゃくしょくりょーとかバリバリなんだろうな、、、。
【2012/07/31 00:45】 | えりーな #- | [edit]
No title
空港降りたところからスロットマシーンがおいてあるとかさすがですね。
看板の派手さにも日本にはない光景でなんか、いやーさすがA国といった感じです。
M&M'Sのおっきい看板が一体何のお店なのか気になります。
ハーゲンダッツのアイスがこの大きさで日本と同じぐらいだなんて・・・・うらやましいです。
こんなお得なお菓子の山なんか見てたらメタボ一直線になるのは気持ちが分かるかもー

10連勤お疲れ様です(^_^;)
旅行の疲れがとれないうちに撮影会とバタバタでしたねw
お休みの日が早くくるといいですね*
【2012/07/31 15:29】 | komo #- | [edit]
海外に
日本以外に友達や知ってる人がいると超助かりますよね!!
以前兄がカナダに住んでた時、一人で遊びに行ったのですが、あの海外の空港で一人ぼっちの心細さ…。
その後現地に住んでる人と合流した後の心強さ…。

それにしても、空港でのおばさんの話を見る限り…。
もしかしてなべなべさんって英語ペラペラですか?

そして気になる(カジノ除く)の文字…。
一攫千金できましたか?

…というか、やはりベガスと来ればギャンブルりに行ったのでしょうかww
【2012/07/31 20:48】 | shin #mQop/nM. | [edit]
Re:えりーなさん
自分の場合は結構行き当たりばったりなのでかなり参考にならないレポかもですが、
海外旅行は場所にもよりますが、非日常が味わえるのでいい気分転換になってお勧めですよー。
ただし行くのがちょっと面倒でまとまった休みが必要なのがネックですねー。

ベガスは空港を初めスロットマシーンはコンビニやガソリンスタンド、場所に寄ってはスーパーにもおいてあるみたいですよー。さすがにディーラーさんがいるカジノはホテルだけみたいですが。
そしてメインストリートというかカジノは24時間営業が基本みたいなのでまさに不夜城って感じでした。

ハンバーガーのサイズは注文したサイズにもよるかもですが、
大きさはそこまで大っきくない感じでした。ただドリンクは明らかにワンサイズ上でしたw。
ちなみにこの写真に写ってるハンバーガーはセットで$4.99、だいたい400円ぐらいだったのでポテトも控えめだったのかもですねー、。

それにしてもケーキは確かに日本じゃ使わない色彩ですよね。
絶対青5号とか大量に、、、ちなみにものすごーーく甘いんですよーあっちのケーキはw。
【2012/08/01 02:10】 | なべなべ #- | [edit]
Re:komoさん
ラスベガスは空港を初めガソスタやコンビニにもスロットが置いてありましたよー。
看板の派手さはA国というかラスベガスって感じだと思います。
おそらくこの町が異常なのかと。って実は他の町には行ってないので想像なのですが。
ちなみにM&M'Sの看板のお店はそのまんまでM&M'Sショップなんですよー。
A国内でも3店舗しかない直営店で4階のビル全部チョコとグッズだらけでした。
http://www.mymms.com/merchandise/←公式リンクですw。

A国はハーゲンダッツを始めバケツアイスまでお買い得でした。
あと高カロリー食品が多いので自制心がないとどんどんメタボになってしまうかもですね。
ちなみにA国ではメタボは自己管理がなってないということであんまりイメージよろしくないみたいです。

連勤は休みまくった自分のせいでもあるので、
なんとかがんばって乗り切ろうと思います!!。
【2012/08/01 02:22】 | なべなべ #- | [edit]
Re:shinさん

見知らぬ場所に行くときに知ってる人がいるとホントに楽でいいですよね。
今回も友人と会った時点で一気に気が抜けちゃいましたよw。

そして英語ですがかなりだめだめですよー。
そもそも英語がわかっていればセキリュティゲートのシステムも理解できたわけですし。
おばさんはぼでぃーらんげーじで教えていただいたのです。
いやーまさか靴まで脱ぐとは知りませんでした。

ちなみにカジノ、せっかくなのでやりましたよー。
今回の目的は友人訪問がメインだったのですが、話のネタにというか、
ちなみに一攫千金は出来ませんでしたが、原資は死守しました!!。
上出来ですよねw。
ちなみに一攫千金、やろうと思えばできるかもですよ。
日本のぱちんことかとちがって掛け金のレートがやばいのもたくさんありましたし。
スロットもジャックポットで2億とか当たるのもありましたからw。
ぜひチャレンジしてみては?
【2012/08/01 02:28】 | なべなべ #- | [edit]
No title
A国上陸と同時にカウガールスタイルの少女から
バトルを申し込まれたりは…しなかったようでw

しかしA国には幼稚園の頃一度上陸したことがあるのですがあまり記憶が…

ベガス、その時間でも人だらけですね!
ベガスに来るだけでフランス気分も味わえるとはすばらっ!
機内からのお写真も砂漠の中のオアシスって感じでいいですね。

とりあえずケーキ食べてみたいですw
【2012/08/02 00:59】 | 朝倉 #8Zcb/IVM | [edit]
No title
前回の記事を読んでいる時、羽田から乗り換え・・・?と、
本気で考え込んでいましたが、まさに謎が解けた!といった感じでした(笑)

A国の夜景は、当たり前ですが、映画とかに出てきている雰囲気があって、
写真を見ているだけでも、心躍るものがありますねw
行ったことのあるグアムもこんな感じでしたので、何となく懐かしい感じがしました。

そして、ハーゲンダッツをはじめ、これでもかとばかりの高カロリー食品の品々に、
スイーツ好きの自分も戦慄を禁じえませんでした・・・
もしも一か月ほど滞在してしまったら、体型が変わってしまいそうですね(笑)
【2012/08/02 17:25】 | 紳士マン #- | [edit]
Re:朝倉さん
A国、カウガールスタイルの少女との出会いに期待していたのですが、
残念ながら遭遇出来ませんでした、、、、。

>しかしA国には幼稚園の頃一度上陸したことがあるのですがあまり記憶が…
もしやスレイブプレイヤーにされていたのではないですか??
なぞのLBXに囲まれたとか、、、。無事帰国できてよかったですねw。

ベガスは完全に眠らない町なので夜でも凄い人でしたよー。
フランスを初めエジプト、ニューヨーク、イタリア、何でもありでした。

そして機内から突然ネオンが見えたときはちょっと感動でしたよ。

ケーキは、、、どぎつい甘さが好きならどうぞw。
【2012/08/04 08:52】 | なべなべ #- | [edit]
Re:紳士マンさん
そうなんですよw。出発羽田、乗り換えロサンゼルスだったのですw。
ちょっとわざと解りにくくしてたのですみませんw。

グアムは行ったことないのですが、
外国は日本と文化が完全に違うので景色が全然違って面白いですよね。
なんだか何気ない風景も絵になるっていうか。
しかしラスベガスの夜景は異常でした。明るすぎというかバブルというか、、、。

ちなみに基本アメリカのスイーツは大味が多い気がしました。
甘さ控えめという言葉は皆無で砂糖の自己主張がすごいというか、、、。
どきつい甘さでしたね-、あ、高級なとこは違うかもですが、、、。
しかもどうもこの国、野菜を摂取するより肉を摂取する方が簡単な感じの国なので、
自制心がないと本気でメタボまっしぐらかもしれません。
自由の国ですが、自己管理も自由って感じでした。
【2012/08/04 08:59】 | なべなべ #- | [edit]














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nabenabe20.blog71.fc2.com/tb.php/253-3d991089

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫