愛媛に帰省してきました。 2012その3

 2012-01-11
今回は1月2日に大三島に初詣に行ったときの写真をおおくりします。
保育園からの長いつきあいの友人と一緒に行ってきました。
大三島は今治からしまなみ海道を渡って3つめの島で、
自宅から車で1時間ちょっとで行くことが出来るのでなにげに毎年行ってる気がします。
実は前日しまなみ海道で実家に帰るときにも通過してたのですが、、。
010104a.jpg

そしてこちらが今回の目的地大山祇神社です。
020104a.jpg
大山祇神社について詳しく知りたい方は→ココをクリックしてください。Wikiに飛びますw。
手抜きですみませんw。
030104a.jpg
この写真に写っている木は樹齢2600年、天然記念物の楠です。
本当に凄い迫力なのでこれを見るだけでもここに来る価値があると思います!!。
040104a.jpg
いよいよ参拝です。2日といえどもたくさんの参拝者が来ていました。
050104a.jpg
今年もいい1年でありますように。
ちなみにこの時引いたおみくじが大吉だったのできっと大丈夫なハズ。
060104a.jpg
参拝後に神社そばの食堂に駐まっていた自転車にバリィさんがっ。
ちょっとうれしくなりパシャリと。
ちなみにしまなみ海道は今治~尾道の島々を橋で結んでいるのですが、
自転車や徒歩でも渡ることが出来、一部では自転車乗りの聖地と呼ばれているらしいです。
天気の良い日に自転車で橋を渡ると本当に気持ちいいので体力がある方はぜひチャレンジを。
自転車持ってない人にはレンタサイクルもありますのでぜひ。
070104a.jpg
参拝もすまして小腹が空いてきたので道の駅で謎のご当地バーガーという物を食べてみました。
左が自分が食べた鯛カツバーガー?で右のは友人が頼んだ焼き豚玉子バーガーです。
味は、、正直微妙でした。値段が300円ぐらいならアリなのでしょうが、
鯛カツバーガーは確か600円ぐらいだったような、、、。
まあこういう失敗も旅の楽しみですよね。たぶん、、、。
080104a.jpg
場所を変えて港の風景を。
橋が架かったせいでフェリーの便が激減して寂しい感じでした。
090104a.jpg
再び場所を移して展望台からの風景を。
普段海のない埼玉暮らしなもんで、海は本当に気持ちいいです。
110104a.jpg
ちなみにこの写真の中心に写ってる島はご存じですか?
角度が悪くってわかりにくいかもですが、瓢箪島といいます。
友人が言うにはひょっこりひょうたん島のモデルらしいのですが、裏はとってませんw。
120104a.jpg
同じ様な写真で申し訳ないのですが、大三島と生口島を結ぶ多々良大橋です。
個人的にはしまなみ海道の橋の中で一番好きだったりします。
そしてブログのタイトル背景に使っている橋もこの多々良大橋です。気がつきました?
130104a.jpg
別角度から。うーん綺麗な橋ですね。
ちなみに世界で2番目に長い斜張橋だったりします。
140104a.jpg

今回はあまり撮る時間がなかったのですが、実はちさも連れて行ってました。
出番ここだけみたいだよー。またじっくり探検したいなー。
150104a.jpg
バリィさんと記念撮影。ってこの背景は意味わかんないですね。
160104a.jpg
最後は海をバックに二人で。
DSC999_0758.jpg


ということで1月2日に大三島に行ったときの写真をお送りしました。
かなり駆け足だったので、あまり写真を撮る時間が取れなかったのですが、
大三島や、近隣の島々は本当に景色がいいので、
機会があればじっくりと野外撮影をしてみたいです。
ドール友達と一緒にのんびり島の探検&撮影とかやってみたいなー。
そんな感じで今回はこの辺で。

次回はいよいよ大阪編?に突入予定です。
スポンサーサイト
タグ :
コメント
素晴らしいッ!!
一枚目、この場所はいいですね~。
第七岸壁にも勝るとも劣らない!!
車と海と橋のコラボは素敵ですね~w

保育園からの友達、というのもまたすばらしいです!!
私ですら今でも付き合いがある一番古い友人は小学5年の時の友人ですよ…。


そして自転車バリィさん!!
さすがバリィさんの故郷なんよw

多々良大橋…これまた確かに綺麗な橋ですね。
青空に真っ白な橋が映えてます。

これはもう間違いなく『今治に行こう』フラグ!!
今年も群馬の予定でしたが、GWか夏、どちらかを今治行きにしようかな…?
【2012/01/11 22:35】 | shin #mQop/nM. | [edit]
No title
保育園からの付き合いのあるお友達と未だ交流があるなんてすごいですね!!
私なんてもはや地元に帰っても会う友達なんて一人もいませんよ^^;

この日も天気に恵まれてすごく綺麗な風景写真が撮れましたね^^
最後の波打ち際のバリィさんが男らしい背中でとてもカッコイイなと思いましたwww

ご当地バーガーってけっこうおいしいものが多かったりするのにこれは残念な感じだったのですね。。。
パッと見、ソースっぽいのがあまり見当たらないのでそれのせいかなぁ?なんて思ったりw
【2012/01/11 23:19】 | えりーな #- | [edit]
No title
 大三島と多々羅大橋ですか。
 橋代が安ければ、もう少し行きたいところです。
 いつか自転車でチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

 多々羅大橋は鳴き竜でも知られていて、渡っている途中に主塔の下で手を叩くと特徴的な反響が起こるのが面白いです。

【2012/01/13 00:13】 | amino #- | [edit]
Re:shinさん
ナナガンは赤い橋とバックにビルとかなので凄く都会的でカッコイイと思います。
そしてこっちは対照的に田舎の感じで対比がおもしろいですよね。
自分は今度ナナガンに写真撮りに行くしか!!。

今回一緒に遊んでもらった友人は実家帰る度に遊んでもらってるのですが、
保育園からの友人で連絡とってるのはこの友人ぐらいになってしまいました。
でも実家帰った時に知った顔にあえるのはうれしいです。

自転車バリィさんはついついうれしくなって写真撮らしてもらったのですが、
地元だとバリィさん認知度が高すぎてバリィさんで野外撮影しようとすると、
子供達にバリィさんだって声をかけられる始末で、、、。
1年前だとそんな事全くなかったんですけどね。

多々良大橋は個人的には凄く好きな橋なのでぜひ実際に見に来てくださいね。
そして今治は大阪からだと車で5時間みておけば余裕で行けるので気軽に行けると思いますよ。
たぶんFCだともっと早いかも、、、。
ちなみにうちの実家からちさsハウスまで明石海峡利用で298キロでした。
お勧めは明石海峡よりもしまなみ海道なので、
来られるときは尾道周りがお勧めです。行く時はお勧めの店とか紹介しますのでぜひ。
【2012/01/13 16:32】 | なべなべ #- | [edit]
Re:えりーなさん
この友人とはアニメ好きwだったこともあり、長いつきあいになってます。
でも保育園からの友人で連絡撮ってるのはこの友人ぐらいです。

この日は寒かったのですが天気はなかなか良かったので撮影日和でした。
でもあまりちさ達を撮れなかったので、機会があればじっくり撮影旅行とかしたいです。
そして最近バリィさん(小)を野外撮影に使うようになったのでこっちのバリィさんも貫禄が出てくるかもです。

そしてこの鯛カツバーガーはまずくはないのですが600円?650円?という価格を考えると微妙でした。300円ぐらいなら美味しいと思うかもですが、、きっとモスのフィシュバーガーの方がおいしいかとw。ソースは一応タルタルソースがかかってましたが、よくあるインスタント?のタルタルソースでしたし、、。おとなしく海鮮丼とか食べるのが正解だと思いますよ。
【2012/01/13 16:38】 | なべなべ #- | [edit]
Re:aminoさん
本当に橋代は馬鹿にならないですからね。
せめて1000円ぐらいになってもらえるといいのですが、
あの交通量を考えると厳しいのかもしれないです。
でも自転車だとお得?なのでいいと思いますよ。
実は昔自転車でも渡ったことがあるのですが、橋に上るときは結構な高低差なので運動不足な自分にはかなりきつかった思い出があります。

多々羅大橋の鳴き竜は知りませんでした、、、。(地元なのに、、、
ぜひ今度行ったときは叩いてみようと思います!!
【2012/01/13 16:42】 | なべなべ #- | [edit]
No title
大山祇神社の由来を見てみましたが、甲冑などが収められているとのことで、
とても興味深い神社だと思いました。
歴史物が大好きなので・・・(笑)

バリィさんも雄大な海を前に、男らしい後ろ姿を見せていて、
カッコイイですねw
自分も今治フラグが立っているので、今年は是非とも行ってみたいですねw

今治へ行ったら、しまなみ海道の自転車走破をやってみたいと思っていますw
体力が続くかどうかが分りませんが・・・(笑)
【2012/01/13 19:09】 | 紳士マン #- | [edit]
Re:紳士マンさん
大山祇神社の宝物殿にはかなりの数の甲冑が納められているみたいなので、
行った際にのぞいてみるのもいいかもしれないですね。
自分はそういえば小学校の時に行ったっきり行ってないので、
今度行ったときは入ってみようかな。

そしてしまなみ海道サイクリングはのんびり行くなら
途中で一泊するのがお勧めですよ。
しまなみ海道のサイクリングガイドのページがあったので、
リンク張っときますね。
http://www.oideya.gr.jp/shimanami_cycling/index.htm
レンタサイクルもあるのでぜひチャレンジを。
【2012/01/13 20:08】 | なべなべ #- | [edit]














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nabenabe20.blog71.fc2.com/tb.php/193-27bff67c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫